毎日8時間寝る

がんばって毎日8時間寝ます

ダブルシンクの話

「病院が悲惨なのでいまからでも辞めるべき」という主張と「とはいえ選手や現場に非はないし全力で応援したい」という感情は、両立させられると思っていた。

でも、金一色に染まるタイムラインにみた忌避感は、ちょっとした人間不信を抱くには充分だった。

スポーツの力ってすごいな......

 

就寝時間 24:00

起床時間 6:30

睡眠時間 6:30

ワーケーションの話

記憶のあるうちでは初めて、僕が投票した人に軍配が上がらなかった。まあ、倍率5倍やから当然と言えば当然やねんけど。というか前の県知事選はどうしたんやろ。市長選は現職に入れた記憶がうっすらとある・・・

僕は政治を長く追いかけているわけではない。各政党や現職知事の評価はあまりうまくはできないので、選挙戦期間中に候補者らが発言してることの内容、人柄から投票行動を決定した。

 

人権尊重を第一にうたう金田さんが一番妥当なことを言っているように感じられた。他候補のネガキャンをするでもなく、抽象的な将来の展望を語るでもなく、やるべきことを実現できそうな形で語っていた。支持者向けの演説でもおかしなことは言っておらず、中身のないフレーズは少なくて良い感触を持った。カリスマ感はやや少ないけど動画越しの人柄も悪くなさそうで、この人だったら推せるなと思った。ただ、共産党に忌避感を抱く世論が多くて、望み薄なんやろな・・・とは思ってた。

だから金沢さんに善戦して欲しいなと思っていた。副知事ということで県政にはかなり詳しいだろうし、広い五国にも顔が利くだろうと。井戸さんの流れを完全に汲む形でNHKの候補者アンケートでも井戸県政に90点つけていたし、県政の現状を憂いていない人は金沢さんに入れると予想した。これが予想ミスなのね。さらに、これまでの県政がどうであれ、選挙戦で主張していることに内容がないようには思えなかった。人権派でもあり、特におかしなことは言っていなかったし、こちらも同じく地に足付けた政策を口にしていたと思う。YouTubeで観た支持者への演説会では斎藤さんのネガキャンが大部分やった気がするけど。基本的に口調や表情も温かく、この人も推せるなと思っていた。

斎藤さんは年齢で点数を稼いだ。僕は根本的に政治は若い人がやるべきだと思ってはいる。ただ、選挙戦での発言の内容のペラペラさがあまりに気になった。NHK候補者アンケートもそうだし、さらにはTwitterでも神戸や西宮の地名を大きく間違える様子も。本人ではなく側近のやらかしだろうけど。橋下さんほどにカリスマ感も感じないし、大臣らもなんで東京から来てるねんという感じ。などでこれから大丈夫かな?と思ってしまった。府や国を向きっぱなしにならず、県民を向いた、具体的な県政がされるといいなあ。維新でひとくくりにはしたくないんだけど、まさか病院のベッド減らしたり、演劇祭つぶしにかかったり、市立博物館と県立美術館は二重でムダと斬ったり、しないよね。

中川さんは改革派っぽくて嫌いじゃないけど、言ってる政策のイメージが伝わらなかった。ビッグデータを活用してコロナ感染状況を可視化する、ってどういう意味だろう。手指のアルコール消毒は免疫力を下げるとか言ってる動画も観たけど、それマジ?ちょっと信用しづらいなあ。民意をくみ取れるのだろうか。Twitter総務省ネガキャン多めで面白くなかった。あと神戸新聞の討論会で言ってたけど選択的夫婦別姓に反対らしく、その時点で推せなかった。

服部さんは選挙戦中いっさいマスクをしていない。元の生活に戻します!お金を配ります!以外、ほとんど何も言っていない選挙戦だった。こういう人は民意をくみ取れるとは言えないと思った。東京都知事選にも出ていたとのことで、是非そちらでも頑張って欲しい。

 

 

 

いずれにせよ、県政に対する興味はだいぶ高まったので、しっかりウォッチしていこうと思う。あしたは神戸新聞買うか~。かなりヤバイとは思ってたけど、まさか出口調査で当確レベルだったとは。20:01の速報嫌だよ~。もう寝る。

 

きのうの就寝時間 26:00

けさの起床時間 7:30

睡眠時間 5時間30分